犬の飼い方を解説するブログ

2010/04/08

合同の狂犬病予防接種を受けました

カテゴリー: 狂犬病予防注射

合同の狂犬病予防接種を受けてきました。毎年この時期に各市町村が行う合同接種で、これは日本の法律で義務付けられています。
もちろん合同接種でなくても良く、動物病院に行く人も多いです。でも私個人的には、色んな犬に出会えるのでこの合同接種に参加するのが楽しみです。そして当然、合同接種は効率が良いので安く済みます。
犬が集まると皆興奮して、吠える犬がいますね。またジッとしていられず引っ張り続ける犬もいます。飼い主さんのしつけや教育が良く分かります。
結局それがバレルのが嫌で、合同に参加せず個別で病院に行く飼い主さんも多いかも知れませんね。

<< 犬のしつけ本がパソコンで今すぐ見れる 動画やたくさんの記事があるサイトです
 

2010/03/27

狂犬病予防注射は毎年の義務(法律)

カテゴリー: 狂犬病予防注射


狂犬病の予防注射は、犬の飼い主の毎年の義務です。法律で定められています。
そしてその前に、住居のある各市町村で蓄犬登録をしなければいけません。そのデータベースに登録されている家に毎年春に狂犬病予防接種の案内が届きます。3月27日、我が家にも届きました。日程は4月の第二週ですね。
各地域によって違うかもしれませんが、大抵の地域は公民館や文化センターなどの市町村公共施設です。そこに獣医さんが出張して、集まった犬達に注射をしていきます。
今年の私の地域では、予防接種の金額は3,100円です。動物病院でも注射は受けれますが、少し金額が高くなりますので、公共の集合接種を利用したほうが断然良いです。よほどタイミングが悪くて混まない限りすぐ終わります。
まだ市町村に届け出ていない場合は早めにしてください。動物病院で代行登録してくれるところもありますよ。

<< 犬のしつけ本がパソコンで今すぐ見れる 動画やたくさんの記事があるサイトです

Powered by WordPress