犬の飼い方を解説するブログ

2010/05/09

社会性を持たせる必要性とその方法

カテゴリー: 社会性はとても重要

犬に社会性の教育をするのはとても重要です。
人間界で暮らす以上、必ず他人や他の犬に接近する機会があります。その度に興奮して吠えてばかりでは、ストレスがたまります。相手にも家族にも自分にも良い事はありません。
犬も哺乳類ですから経験しないと分かりません。だからせめて休みの日でもどこかに出かけ、人や犬と触れ合わせてください。他の飼い主さんがあまり嫌そうな雰囲気を持っていなければ、こちらから声をかけてみてください。
犬の飼い主さんならお互いに話の種もあるでしょうし、犬同士の触れ合いを嫌がる人も少ないと思います。

私も昨日、海に子供と犬と遊びに行って来たのですが、何組か犬と飼い主さんがいて、シーズーと柴犬の家族と触れ合いました。そういう機会を経験するたびに、犬も段々落ち着きが増してきているのが分かります。

例えば吠え癖がある犬の飼い主さんも、恥ずかしい・・と言う理由で人目を避けるのではなく、むしろそういう場に出かけて犬に慣れさせ、そこで教えてあげるのが一番効果的なのです。
だから犬の散歩も毎日するべきだし、できるだけ明るい時間帯で、人や犬に会うようにしてほしいのです。
 
<< 犬のしつけ本がパソコンで今すぐ読める 動画やしつけ記事が満載!
 

 


Powered by WordPress